【チャンスは残り2週】イオンカード利用で20%キャッシュバックキャンペーン開催!!

【宅飲みにおすすめ】材料を揃えてオシャレにカクテルを楽しむ

自宅でカクテルを楽しむ

だいぶ時間があいてしまいましたが、前回は自宅でカクテルを楽しむためのリキュールの種類やレシピを紹介させていただきました。

今回も前回に引き続き、簡単に混ぜるだけで作れる「リキュール」を使ったカクテルのレシピを紹介したいと思います。

紹介するカクテルを作るための道具は基本的には必要ありませんが、興味がある方はこちらの記事をご参照ください。

【初心者でも自宅で簡単】カクテル作りを趣味にしよう

リキュールとは

リキュールとはスピリッツに果物やハーブなどの香りを移したお酒です。

さらに砂糖などの甘味料が加わっていますので、甘味があるのが特徴。

リキュールと一口に言っても、たくさんの種類がありますので、様々な種類を用意して、自分のお気に入りの一杯を探してみましょう!

 

カクテルのレシピ

今回もカクテルとはいっても、「シェイカー」を使わない、混ぜるだけで簡単に作れるものだけご紹介します。

なお、画像についてはサントリーアサヒのホームページ出典です。

カンパリリキュール

カンパリは、イタリアで生産されている、苦みのあるリキュールです。

何といっても、独特のクセがあるのが特徴です。

液色は赤く、アルコール度数は25度です。

では、オススメの飲み方を紹介します。

 

カンパリオレンジ

カクテル カンパリオレンジ

【レシピ】

「カンパリリキュール」+「オレンジジュース」

【一言コメント】

定番のカクテルのひとつ「カンパリオレンジ」ですが、家でも簡単に作れます!

カンパリのほろ苦さとオレンジジュースのフルーティーな酸味が加わったバランスの良いカクテルです。

フルーティーで飲みやすく女性に人気。

 

カンパリソーダ

カクテル カンパリソーダ

【レシピ】

「カンパリリキュール」+「ソーダ」

【一言コメント】

カンパリをソーダで割っただけのシンプルな一杯です。

ソーダで割ることでさっぱりとした後味になるので、喉を潤したいときにおすすめ!

 

アペロールリキュール

アペロールはイタリア生まれのリキュールです。

ビターオレンジやスイートオレンジなどの様々なハーブを使っています。

特徴としては、カンパリに似たような味わいですが、こちらのほうが甘みがあります。

個人的にはアペロールのほうが飲みやすく感じます。

それではレシピです。

 

アペロールオレンジ

カクテル アペロールオレンジ

【レシピ】

「アペロールリキュール」+「オレンジジュース」

【一言コメント】

またまたオレンジジュースですね。

若い人からよく注文があった一杯で、カンパリほどのハーブのクセがなく、甘く飲みやすい!

個人的には、食前に飲むのがおすすめ♪

 

アペロールソーダ

カクテル アペロールソーダ

【レシピ】

「アペロールリキュール」+「ソーダ」

【一言コメント】

甘さを残しつつも、さっぱりした味わいが特徴。

画像のように輪切りにしたレモンを入れると、さらにさっぱりするのでおすすめです♪

 

マリブリキュール

マリブはココナッツのリキュールです。

個人的にはおすすめのリキュール。

ココナッツの香りがしっかり効いているので、夏におすすめ!!

それではレシピです!

 

マリブオレンジ

カクテル マリブオレンジ

【レシピ】

「マリブリキュール」+「オレンジジュース」

【一言コメント】

またまたオレンジジュースの出番です。

マリブのコクとオレンジの酸味がよく合う一杯です。

フルーティーカクテルが好きな方におすすめ。

 

マリブコーラ

カクテル マリブコーラ

【レシピ】

「マリブリキュール」+「コーラ」

【一言コメント】

コーラの爽快感の中とココナッツの香りをガツンと感じることができる一杯。

まさに夏にぴったりのカクテルです。

 

マリブミルク

カクテル マリブミルク

【レシピ】

「マリブリキュール」+「牛乳」

【一言コメント】

食後におすすめしたい濃厚なマリブカクテル。

意外にも牛乳とマリブのコクがよく合います。

寒い冬には、ホットにしても楽しめます。

 

カルーアリキュール

カルーアは、メキシコ産でコーヒーリキュールの一種です。

コーヒー豆とサトウキビの蒸留酒をベースに作られ、コーヒーの風味と甘さがしっかり感じられます。

アルコール度数は20度。

カルーアミルク

カクテル カルーアミルク

【レシピ】

「カルーアリキュール」+「牛乳」

【一言コメント】

1970年代頃からアメリカのボストンで流行したカクテル。

飲んでいると何故かダサい認定をされるカクテルでもあります…。

何といっても甘くて飲みやすいのが特徴ですね。

 

カルーアコーラ

カクテル カルーアコーラ

【レシピ】

「カルーアリキュール」+「コーラ」

【一言コメント】

「え??大丈夫?」と思ってしまうような組み合わせですが、意外にもさっぱりとした味わいで相性は良いです。

レモンを添えると一層さわやかに味わえるカクテルです。

 

まとめ

自宅で簡単に作れる混ぜるだけのカクテルを紹介してみました。

  • カンパリ
  • アペロール
  • マリブ
  • カルーア

の4種類のリキュールをご紹介しました。

どうですか?全部覚えられましたか?

最後に、リキュールを使ったものは可愛いイメージがあり、油断しがちですが、そこまでアルコール度数が低いわけではないので、飲み過ぎには注意です!

本当にたくさんの種類がありますので、ご自身でお気に入りのリキュールを探されるのもいいのかなぁーと思います。

今回もご覧いただきありがとうございました!

【ゆるキャンで登場】グビ姉がココアに入れていたお酒とは?寒い冬は「ココア+ラム酒」でホッと一息。 【お金をかけない趣味】リキュールを使ったカクテルを自宅で楽しもう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください