【チャンスは残り2週】イオンカード利用で20%キャッシュバックキャンペーン開催!!

「都道府県の魅力度ランキング2018」が発表! 最下位は6年連続で「茨城県」

2018年の「都道府県の魅力度ランキング」が発表されました。

今年も1位は「北海道」。

どうやら10年連続の一位みたいですね。

私も北海道が大好きで、ふるさと納税も寄付させていただきました。

 

一方でワーストは、またしても「 茨城県」です。

なんと!!6年連続の最下位。

茨城県に住んでいる私からすると残念な結果ではありますが、ここまでくると、もはや”おいしいポジション”ですよね。笑

複雑な心情ではありますが、”魅力度ランキング最下位”の”茨城県の魅力”を私がお伝えしていきたいと思います。

 

ちなみに読み方は、「いばらぎ」ではなくて「いばらき」ですよ!

【ふるさと納税】生ソフトクリームが届いたよ!(北海道十勝池田町)

都道府県の魅力度ランキング(2018年)

とりあえず、魅力度ランキングまとめです。

1位: 北海道
2位: 京都府
3位: 東京都
4位: 沖縄県
5位: 神奈川県
6位: 奈良県
7位: 大阪府
8位: 福岡県
9位: 長野県
10位: 長崎県
11位: 石川県
12位: 兵庫県
13位: 静岡県
14位: 宮城県
15位: 愛知県
16位: 千葉県
17位: 広島県
18位: 鹿児島県
19位: 青森県
20位: 宮崎県
21位: 熊本県
22位: 富山県
23位: 大分県
24位: 秋田県
25位: 山梨県
26位: 岩手県
27位: 愛媛県
27位: 福島県
29位: 三重県
30位: 山形県
31位: 新潟県
32位: 島根県
32位: 高知県
34位: 香川県
34位: 岡山県
36位: 和歌山県
36位: 山口県
38位: 滋賀県
39位: 福井県
40位: 岐阜県
41位: 鳥取県
42位: 群馬県
43位: 埼玉県
44位: 栃木県
44位: 佐賀県
46位: 徳島県
47位: 茨城県

皆さんの県は何位でしたか??

茨城の魅力は?観光地を紹介します

残念ながら魅力度ランキングは最下位・・・

しかし、茨城県は海と山に恵まれ、大自然や絶景スポット、有名ドラマのロケ地まであり、魅力的な観光地がたくさんあります!

東京から電車で約1~2時間で行けるため、ちょっとしたプチ旅行には最適ではないでしょうか。

ということで、生まれも育ちも茨城県の私が、とっておきの観光スポットを5つ紹介します!

国営ひたち海浜公園

茨城の名所といえば、「国営ひたち海浜公園」です。

広々とした敷地に、四季折々の花が咲き誇ります。

どの季節に行っても、毎回違う景色を味わうことができるのが、この公園の魅力です。

得に4月下旬〜5月下旬に開花するネモフィラが有名で、約450万本が青空に向かって花を咲かせます。

あたり一面をネモフィラの花が青く染める風景は、まさに絶景。

秋には、コキアが真っ赤に紅葉する風景も楽しむことができます。

一度見たら忘れられない景色になると思います。

ぜひ、一度足を運んでみては!!

【死ぬまでに行きたい!世界の絶景】茨城県のひたちなか海浜公園でネモフィラを見てきたよ!

>>海浜公園のホームページはこちら

竜神大吊橋

(出典:観光茨城)

茨城県常陸太田市にある、竜の形をした湖に架かる橋が「竜神大吊橋」。

茨城百景のひとつにも挙げられており、橋の上から見る景色は絶景です。

夏には「灯ろうまつり」が開催され、約500個の灯ろうと100本の竹灯が飾られます。

そして、夜になると、ろうそくに火がともされ、ロマンティックな世界に包まれます。

 

あとは、私は絶対にやりたくないですが、高さは最大100メートルからのバンジージャンプが体験できます。

私が行ったときは”ナイトバンジー”なるものも開催されていました。笑

>>竜神大吊橋のホームページはこちら

袋田の滝

(出典:観光茨城)

竜神大吊橋から車で約30分ほどの距離であるのが、「袋田の滝」。

別名で「四度の滝」とも呼ばれていて、季節によって全く違った表情を見せるため、一回行っただけでは袋田の滝の魅力をすべて知ることはできません。

帰り道には美味しい「お蕎麦」や「アップルパイ」を食べて帰ってくださいね!

>>袋田の滝のホームページはこちら

筑波山

(出典:観光茨城)

つくばエクスプレス線つくば駅から 「筑波山シャトルバス」で約40分の距離にあるのが、「筑波山」。

「男体山」と「女体山」というふたつの峰を持っています。

日本百名山に選ばれていて、標高が低いため、比較的気軽に登山を楽しむことができます。

小学生の頃に行ったきりですが、「ケーブルカー」や「ロープウェイ」もあるので、無理なく楽しく登山をすることができます。

非公開: 茨城県つくば市の隠れ家的なカフェ「Cox(コックス)」に行ってきたよ!

>>筑波山のホームページはこちら

偕楽園

(出典:偕楽園HP)

梅が綺麗に咲いて、毎年多くの観光客が訪れるのが「偕楽園」。

茨城県水戸市にあり、日本三大庭園の一つになっています。

おすすめの時期は、2月から3月で、約100品種3,000本の梅を楽しむことができる「梅まつり」が開催されます。

夜には「夜・梅・祭」のライトアップなど様々なイベントが開催されるため、できれば3月にきて欲しい!!

>>偕楽園のホームページはこちら

まとめ

魅力度ランキング最下位を記念しまして、茨城の観光地をまとめてみました。笑

他にも「大洗の海」や「ひよっこ」の撮影地などまだまだ紹介したい場所はありますが、来年最下位になったときにでも紹介しようと思います…!

旅行の帰り道はこの辺がおすすめです。

茨城県水戸市にあるお洒落なレストラン「COLK(コルク)」を紹介するよ! 【マツコの知らない世界で放送された】茨城県水戸市のルブランを紹介するよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください