当ブログの全カテゴリーはコチラ

【決算短信を分析】株価は順調?KDDIに投資しても大丈夫なの?

今回はKDDIの決算短信をサクッとまとめてみました。

注目したい数字だけをピックアップしたので、ぜひご覧ください。

 

べっぺ

今後の投資のヒントになれば幸いです!

ネオモバイル証券で口座開設完了!Tポイントで気軽に投資を始めよう! 【決算短信を分析】下落が止まらない!日本たばこ産業(JT)に投資しても大丈夫なの?

 

KDDIの決算短信(2019.3)

※単位は百万円

 

自己資本比率

前年同期62.8% ⇒今期62.9% (0.1%増)

 

ROE(自己資本利益率)

前年同期16% ⇒今期15% (1%減)

 

ROA(総資産利益率)

前年同期10% ⇒今期9.56% (0.44%減)

 

総資産回転率

前年同期0.7 ⇒今期0.6 (0.1減)

 

売上高利益率

前年同期44.0% ⇒今期43.5% (0.5%減)

 

営業利益率

前年同期19.0% ⇒今期19.9% (0.9%増)

 

連結経営成績

  • 売上収益:+0.8%
  • 営業利益:+5.3%
  • 当期利益:+6.0%

 

べっぺ

増収増益を継続しています!営業利益は1兆円を突破!

 

キャッシュフロー

  • 営業活動によるキャッシュフロー:+1,029,607
  • 投資活動によるキャッシュフロー:‐714,578
  • 財務活動によるキャッシュフロー:‐310,951

 

配当

2019.3 : 100円(配当性向:40.5%)

2020.3 : 110円(配当性向:41.7%)(予想)

 

べっぺ

18期連続増配を目指す!

 

来期業績予想

  • 売上高:+2.4%
  • 営業利益:+0.6%
  • 1株当たり利益:263.71円

 

20.3期の戦略

  • 新料金プランを導入、競争力強化
  • auPAY決済事業の拡大を加速
  • 自己株式1500億円の取得

 

競合他社比較

市場シェア(携帯)

  • NTTドコモ:45%
  • au:31%
  • ソフトバンク:24%

 

 

まとめ

KDDIの事業は、安定のビジネスであり、個人的には投資対象として非常に魅力的だと感じています。

 

べっぺ

配当も高く、日本では貴重な株主還元意欲が高い企業です!

 

気になる点として、通信事業は成熟しており、成長株ではないということです。

今のところは、インカムゲイン狙いの銘柄になるかと思われます。

 

今後注目したいのは、2020年を目標とした5Gの規格整備です。

その際にどのような戦略をとるのかを見て、投資方針を考えるのも重要でしょう。

 

なお、株を一気に買うのが怖い方は、1株から株を購入できるネオモバイル証券がオススメです。

以下の記事で紹介しているので、よろしければご覧ください。

ネオモバイル証券で口座開設完了!Tポイントで気軽に投資を始めよう!

 

以下は同じく高配当株のJTの決算短信を分析したものです。

【決算短信を分析】下落が止まらない!日本たばこ産業(JT)に投資しても大丈夫なの?

 

以下は個人投資家に人気のすかいらーくの決算短信を分析したものです。

【決算短信を分析】個人投資家に大人気。すかいらーくに投資しても大丈夫なの?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください