【チャンスは残り2週】イオンカード利用で20%キャッシュバックキャンペーン開催!!

【ポイント二重取り】Kyashリアルカードは還元率2%!エポスカードと併用で3.5%還元を狙おう!

クレジットカードの還元率は通常0.5~1%ほどですよね。

そんな中、還元率2%のプリペイドカード「Kyashリアルカード」をご存知でしょうか?

今回は、まだご存じない方のために

  • Kyashリアルカードとは
  • Kyashリアルカードのメリット・デメリット
  • ポイントを2重取りする方法

について紹介していきたいと思います。

来年には消費税の増税の話もありますが、このカードを使って、人よりお得にお買い物を楽しみましょう!

 

Kyashとは

「Kyash」とは、スマートフォンを使って、個人間で送金や請求ができるウォレットアプリです。

実は、今まではアプリ内で発行する「バーチャルカード」(実体のないカード)のみでしたが、現在は全国のVisa加盟店で利用できる「Kyashリアルカード」の発行が開始されています。

つまり、Kyashには、2タイプあるということですね。

  • アプリ内で発行される「バーチャルカード」
  • 実際に手元に届く「リアルカード(Kyash Visaカード)」

 

「バーチャルカード」は、送金・集金したり、オンラインVisa加盟店での支払い(通販など)に。

「リアルカード(Kyash Visaカード)」は、実店舗とオンラインどちらの決済にも利用できます。

 

Kyashリアルカードのメリット

Kyashを利用するメリットをまとめてみました。

  • 発行手数料・年会費無料
  • 審査・年齢制限なし
  • 利用金額の2%がキャッシュバック
  • 全国のVisa加盟店で利用可能

 

発行手数料・年会費無料

Kyashリアルカードの発行手数料・年会費ともに無料です。

WEBサイトから以下の事項を入力するだけで、簡単に申し込めます。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号
  • Kyash ID(アプリを使っている方)

 

面倒な審査や年齢制限がない

Kyash Visaカードは、チャージして使えるプリペイド式のカードなので、クレジットカードではありません。

そのため、年齢制限がなく、面倒な本人確認もないので、スムーズに申し込み可能。

クレジットカードを持ったことがない「学生」の方でも作ることができます。

 

利用金額の2%がキャッシュバック

リアルカードを使う最大のメリットは、2%キャッシュバックがあることです。

キャッシュバックは、1日から末日までの利用額に応じて、翌月25日から末日までにKyashの残高に加算されます。

さらに!!

Kyashリアルカードはクレジットカードからチャージをして、決済をすることでポイントの2重取りが可能です。

例えば、楽天カードでチャージをして、Kyashで支払いをした場合、

Kyash支払い(2%キャッシュバック) + 楽天カード(1%還元) = 3%還元

となります。

このように、年会費無料のカードだけでも、簡単に還元率を3%を狙うことができます。

銀行口座やコンビニからもチャージすることができますが、ポイントの2重取りを狙うのであれば、クレジットカード一択。

注意
注意

2%キャッシュバックは、今後改悪される可能性があります

 

ポイントの3重、4重取りも可能

実はKyashを利用することで、ポイントの3重、4重取りも可能です。

その方法はスマホ決済アプリを活用することです。

詳しくは以下をご覧ください。

楽天の期間限定ポイントの使い道は「楽天ペイ」がオススメ!期限切れの前に無駄なく消費してしまおう! 【クーポンで節約!】Origami Pay(オリガミペイ)でさり気なく割引を受けよう!!

 

全国のVisa加盟店で利用できる

全国のVisaに加盟している実店舗での決済に利用できます。

また、実店舗だけではなく、Amazonなどのネットショッピングの決済にも使うことができます。

 

Kyashリアルカードのデメリット

kyashリアルカードを利用する場合、気を付けるべきことがあります。

実際に利用する前に、よく確認をしましょう。

以下に注意点をまとめてみました。

  • 利用上限額が低い
  • 利用できる店舗に制限がある
  • チャージできるカードブランドが少ない
  • 不正利用時の保障がない

 

利用上限額が低い

Kyashリアルカードは、利用額に上限があります。

  • 1日の利用上限額が5万円
  • 1ヶ月の利用上限額が12万円
  • カード有効期限(5年間)の利用上限額が100万円

このように利用上限額はやや低めです

なので、1回の買い物で5万を超えてしまうときには利用できません。

メインカードとして使うのには、向いていないかもしれません。

 

利用できる店舗に制限

Kyashは全てのVisa加盟店で利用できるというわけではありません。

公式HPにも記載がありますが利用店舗の制約が多く、クレジットカードのようにどこでも使えるわけではありません。

 

チャージできるカードブランドが少ない

チャージで利用できるカードブランドは、「Visa」と「Mastercard」の2ブランドのみ。

JCB、アメックス、ダイナースなどのブランドは、チャージができません。

私は楽天カード をJCBで作ってしまったので、自動チャージが利用できません・・・。

ということで、現在はエポスゴールドカードを設定しています。

エポスカードも上手く利用すれば、なかなか高い還元率を得られます。

エポスカードゴールドはボーナスポイントがお得!

 

不正利用時の保障がない

Kyashは不正利用された場合、保障がありません。

これは残念…ですが、カードを利用すると通知がリアルタイムで届きますので、不正利用されてもすぐに分かります。

カードの利用停止はスマホの操作で行うことができます。

なので、最悪不正利用されても、一日5万円までしか利用できませんので、被害はそこまでに抑えらることができます。

何かあった場合は、すぐに利用停止をしましょう。

 

Kyashからキャッシュバックがありました

Kyashからキャッシュバックがありました。

キャッシュバックは、Kyash残高に付与され、次のお買い物時に充当されます。

なので、クレジットカードのポイントのように使い忘れる心配はありません。

[aside]補足

キャッシュバックは、カードを利用した翌月25日から末日に付与されます。[/aside]

 

まとめ

Kyashリアルカードをご紹介しました。

  • 2%キャッシュバック
  • クレジットカードでチャージすることで還元率3%超え
  • 審査がなく誰でも簡単に発行することができる
  • 利用金額に上限あり
  • 不正利用時の保障はない

 

Kyashはクレジットカードでチャージをして支払いを行えば、還元率3%超えが狙えるお得なカードです。

この高還元率がいつまで続くかは分かりませんが、毎日の支払いに利用して、がんがんキャッシュバックを受け取っていきたいところです。

しかし、還元率が高いからといって、余計なものは買わないように気を付けましょう!笑

最後に私はリアルカードが届くまでに2週間ほどかかったので、お申込みはお早めに!

 

>>Kyashでカード発行をする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください