【チャンスは残り1週】イオンカード利用で20%キャッシュバックキャンペーン開催!!

固定費を削減しよう!電気代と通信費を抑えるなら「ニフモ」で決まり!

2018年から格安SIM対応のスマホへ乗り換えをしています。

今まで月額7,000円ほど払っていたのですが、今は2,500円ぐらい。

月々約5,000円ほどの節約。

年間にすると約6万円なので、節約効果は大きいですね。

とは言ったものの、私はスマホには詳しくなかったですからねぇ…。

べっぺ

お得なのは分かるけど、何からすれば良いかよく分からない・・・。

そんな同じ悩みを抱えている人も少なくないと思います。

ということで、参考までに私が現在の格安SIMを契約した理由をまとめてみました。

これから契約を検討している方の参考になれば幸いです。

【地方で一人暮らし】20代の生活費はどれくらい?家計簿をつけて費用を徹底的に見直しています 知らないと損する。お得なサービス・制度を活用しよう

結局どこの格安SIMがいいの?

「お得な格安SIM特集」を雑誌やネットで見かけるけど、見るものによって意見はバラバラだったり。

べっぺ

もう、情報収集するの面倒くさいよね…。

そこで私が選んだのが一番評判の良いニフモです。

ニフモは、インターネットプロバイダのNIFTYが運営する格安SIM。

格安SIMについて調べるまで、ニフモの存在を知りませんでしたが、実際に使ってみると使い心地が良いです。

 

参考までに2018年の上半期「格安SIMアワード」でコストパフォーマンス、ブランドイメージで1位を獲得しています。

 

 

いろいろ比較検討するのもいいかもしれませんが、コストパフォーマンスを重視する方は断然ニフモがオススメ。

ということで、ここからは一緒にNifMo(ニフモ)のメリットやデメリットを確認していきましょう!

 

月額料金と容量・速度について

気になる料金を表にまとめてみました。

容量 通話SIM データSIM
3GB 1,600円 900円
7GB 2,300円 1,600円
13GB 3,500円 2,800円

ニフモの料金プランは超シンプルで、「3GB」、「7GB」、「13GB」の3プランから選びます。

あまりスマホを使わない方は、3GBプランでも十分。

スマホでSNSなどを楽しんだり、たまに動画も見たりする方であれば、7GBプランがちょうど良いかと。

動画をたくさん見たい方は、13GBプランが良いのではないでしょうか。

 

参考までに私が選んだのは音声通話対応7GBプランで月額2,300円。

これで今までより約5,000円安くなっているんですね。

 

心配してた通信速度は、さすがに昼休みの時間帯は遅い…。

でも、通勤時間帯は特に支障なく使えてます。

次はニフモのメリットを紹介していきます。

 

NifMo(ニフモ)のメリット

ニフモには独特なサービスがあります。

どれも良いサービスだと思うのでメリットとして、紹介していきます!

 

NifMo バリュープログラムがお得

「NifMo バリュープログラム」とは、対象店舗での買い物やアンケートの回答などを行うことで、ニフモの利用料金が割引されるサービス。

いつもの買い物をNifMo バリュープログラムを経由するだけで、割引を受けることができるんです!

他にも、アンケートの回答やアプリのダウンロードなどで割引が適用されます。

 

Wi-Fiスポットが無料で使える

「My NifMo(マイニフモ)」という専用アプリを利用すると、「BBモバイルポイント」のWi-Fiスポットを無料で利用できます。

アプリがWi-Fiを検知したら、自動で接続を切り替えてくれます。

べっぺ

データ通信量の節約になるね♪

 

NifMo ファミリープログラムで家族でお得

個人的に一番のポイントは、「NifMo ファミリープログラム」。

「NifMo ファミリープログラム」とは、ニフモの利用料金のお支払いを、最大7契約まで一つにまとめることができるサービスです。

 

NifMo ファミリープログラムが適用されると、1つの契約につき0.5GBのデータ通信容量が毎月プレゼントされます。

私の両親も、ファミリープログラムを利用していますが、2人それぞれが0.5GBのデータ容量を受け取れるので、合わせて1GB分がお得に追加されています。

また、データ通信容量は家族間でシェアすることもできるので、無駄がなく利用できます。

 

あまり通信をしないで、余ってしまったデータ容量については、翌月に繰り越されるのも嬉しいポイント。

べっぺ

ニフモは家族全員でのお乗り換えもオススメだよ!

 

10分かけ放題と通話料半額のアプリがお得

NifMo 10分かけ放題は月額830円で、10分以内の通話が何回でも無料。

10分を超えたら通常30秒20円の通話料が半額になるというオプションです。

大手携帯電話会社では5分のかけ放題が主流なので、こちらのほうがお得ですね。

NiMo 10分かけ放題は「NifMo 半額ダイヤル」というアプリを使っての通話が対象で、普通に電話をかけてしまうと無料にならないので注意です。

 

ちなみに、NifMo 半額ダイヤルのアプリはオプションを利用していなくても、通話料が半額になります。

通話をあまりしない方や普段はLINEで通話をする方はこちらでも十分かもしれません。

 

端末代の値引きやキャッシュバックキャンペーンがある

ニフモはスマホ端末値引きや、キャッシュバックのキャンペーンが多く開催されます。

私も端末値引きキャンペーンで安く端末を購入することができました。

時期によってキャンペーンは異なりますので、公式サイトをチェックしましょう!

>>最新のキャンペーンを確認する

 

NifMo(ニフモ)のデメリット

ニフモを使っていて、不便を感じたことは少ないです。

ただ気になった点はあるので、デメリットとして紹介していきます。

 

キャリアメールが使えなくなる

ニフモに限ったデメリットではありませんが、格安SIMに乗り換えると、キャリアメールは使用できなくなります。

Gmailなどのフリーメールを使えば大丈夫ですが、ニフモではさらに、NIFTYのメールアドレスを使用することもできます。

もちろん、メールはスマホでも送受信できるので、キャリアメールと同じように利用できます。

また、パソコンでも使えるのが便利です。

現在キャリアメールで受信しているメールを新しいアドレスに設定するのが面倒ですが仕方ないですね。

べっぺ

キャリアメールが使えなくなっても特に不便に感じたことはないよ!

 

お昼時の通信速度が遅い

繰り返しになりますが、通信速度は、昼休みの時間帯は遅い…。

しかし、一番気にしていた通勤時間帯は、特に支障なく使えてます。

 

格安SIMにするならどの機種がオススメ?

ニフモが良いのは分かったけど、機種は何が良いんだろう…。

これも悩むところだと思います。

私は、今までSoftBankでiPhone5Sを使っていたので、このままiPhone5Sを使いたかったのですが、SIMフリーに対応していなかったんですよね・・・。

仕方なくandroidの最近機種を購入にしています。

 

機種については目星がついてて「zenfoneシリーズ」が良いと思っていました。

雑誌の評判や口コミを見ても「値段にしてはハイスペック」という意見が多く、コレ買っておけば間違いない雰囲気が出てました。笑

 

べっぺ

約1年ほど使っていますが、iPhoneじゃなくて、全然大丈夫だね♪

>>NifMoで最新機種を確認する

 

大手キャリアからニフモへ契約を変更する流れ

ニフモへ機種変更をする際の流れと注意点を紹介します。

  1. MNP予約番号を取得
  2. 新しい機種変更用の端末を用意
  3. SIMカードを差し替え
  4. APN設定する

 

注意
注意

料金の支払方法はクレジットカードのみ

MNP予約番号を取得する

他のキャリアからニフモへ乗り換える場合、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用しましょう。

MNPとは、現在利用している電話番号をそのまま引き継ぐサービスです。

 

ちなみに、MNPを行うには、現在のキャリアからMNP予約番号の取得する必要があります。

私が利用していたソフトバンクの場合は以下のいずれかの方法で取得できました。

  • 店頭:ソフトバンクショップ
  • 電話:*5533(携帯電話から)
  • 0800-100-5533(固定電話から)

 

新しい端末を用意

端末については、「ニフモで購入する」か「ニフモ以外で購入する」か「現在の機種をそのまま利用する」かの3通り。

ですが、使える端末はSIMフリー端末やドコモ回線に対応しているか必ず確認しましょう。

私が以前使っていた端末は、SIMフリー端末に未対応だったので、機種変更をしています。

>>対応機種を公式サイトで確認する

注意
注意

端末を機種変更する時には、端末費用とは別に事務手数料として3,000円の手数料が発生します。

 

SIMの差し替え

SIMカードには「標準SIM」、「マイクロSIM」、「ナノSIM」の3サイズがあります。

今使ってる端末と機種変更用の新しい端末のSIMカードのサイズが異なる場合は、サイズ変更が必要。

その場合、事務手数料3,000円が発生するようです。

 

APNの設定

ニフモでは新しい機種変更用の端末を用意し、SIMカードを差し替えて、APN設定が必要です。

手順についてはニフモの公式サイトや配送物に手順書が入っていますので、そちらを確認しましょう。

ちなみに端末やSIMについては、注文してから数日(2,3日ほど)で届くので、届いたら設定を行いましょう!

 

ニフモ契約時の注意点

ニフモ契約時に注意したいことをまとめます。

ニフモでは、契約した月の月末までの基本料金が無料となります。

つまり、1日から契約すれば1ヶ月無料で使えます。

 

しかし、月の途中からの契約であれば、月末までの数日間のみ無料となります。

ちなみにソフトバンクを例にしますが、人によって請求締め日が異なる場合があります。

  1. 11日から翌月10日まで
  2. 21日から翌月20日まで
  3. 1日から同月30日/31日まで

 

なるべく費用を抑えるには、請求締め日の数日前からニフモに申し込むのがオススメです。

 

「まるっと割」でインターネット代と電気代をお得にする

ニフモには、他のニフティ関連のサービスを使っていれば、基本料金が割引になる「まるっと割」というサービスがあります。

例えば、家のインターネット回線や電気を@nifty光にまとめれば、最大450円の基本料金が値引きされます。

  • ネット+スマホ 200円
  • でんき+スマホ 250円
  • でんき+ネット+スマホ 450円

私は電気+ネット+スマホの契約をまとめているので、月々450円の節約。

年間だと5,000円ぐらいですね。

 

切り替えをする手間を考えると微妙な金額ですが、インターネットの契約を検討している方や電気を変えてもいいかなーという方はメリットがあるのではないでしょうか。

>>@nifty光とは?

ニフモの口コミを紹介

最後にニフモの口コミをまとめておきます。


初めて格安SIMを購入するから不安な方、バリュープログラムや家族プランが使いやすいという口コミもありました。

悪い口コミとしては、お昼の時間帯の通信速度が遅いなどの意見が見受けられました。

 

まとめ

NifMoの格安SIMについてまとめてみました。

格安SIMはいろいろな会社があるので、比較検討して、少しでもお得なところと契約したいと思われるかもしれません。

しかし、ずっと悩んでいるのであれば、一番評判が良いところにサクッと乗り換えてしまうのも手だと思います。

 

>>ニフモのサービスを確認する

>>@nifty光のサービスを確認するNifMo

 

【地方で一人暮らし】20代の生活費はどれくらい?家計簿をつけて費用を徹底的に見直しています 知らないと損する。お得なサービス・制度を活用しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください