カテゴリーから記事を探す

【決算短信を分析】株価下落中…。日産自動車の業績は大丈夫?

カルロス・ゴーン氏の逮捕によって、株価は下落中の日産自動車…。

投資をしている方も心配になっているのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、決算短信を分析したものを掲載してみます。

べっぺ

今後の投資のヒントになれば幸いです!

ネオモバイル証券で口座開設完了!Tポイントで気軽に投資を始めよう! 【決算短信を分析】下落が止まらない!日本たばこ産業(JT)に投資しても大丈夫なの?

 

日産決算短信(2018年度)

日産の株価が気になるところですが、そもそも経営状態はどうなのか?

気になる方も多いと思います。

では、実際に決算短信より分析していきましょう!

 

※単位は百万円

日産の決算短信はコチラ

 

自己資本比率

 

前年同期30.42% ⇒今期29.67% (0.75%減)

 

ROE(自己資本利益率)

 

前年同期13.39% ⇒今期6.08% (7.31%減)

 

ROA(総資産利益率)

 

前年同期4.07% ⇒今期1.8% (2.27%減)

 

総資産回転率

前年同期0.6 ⇒今期0.6

 

売上高総利益率

前年同期17.88% ⇒今期16.44% (1.44%減)

 

売上高営業利益率

前年同期4.80% ⇒今期2.74% (2.06%減)

 

連結経営成績

  • 売上収益:-3.2%
  • 営業利益:-44.6%
  • 当期利益:-57.3%

 

キャッシュフロー

  • 営業活動によるキャッシュフロー:+1,450,888
  • 投資活動によるキャッシュフロー:‐1,133,547
  • 財務活動によるキャッシュフロー:‐127,140

 

配当

2019年3月 : 57(配当性向:69.9%)

2020年3 月: 40(配当性向:92.1%)(予想)

 

来期業績予想

  • 売上高:-2.4%
  • 営業利益:-27.7%   4年連続減益

 

現在直面している問題点

最後に日産自動車が直面している問題をまとめておきます。

 

ルノーとの関係悪化

  • ルノーは日産株43%を保有し、議決権あり
  • 日産はルノー株15%しか保有しておらず、議決権なし
  • ゴーン氏逮捕以降、2社とも15%以上株価下落
  • ルノーは日産の経営改革案を支持しない意向を発表⇒事実上の改革阻止
  • 今後経営統合をするのか???

 

海外事業の利益減

  • 国内の売り上げは増加している。
  • 米国事業の利益低下によりグローバル利益へ影響大

(グローバル平均営業利益率6.9%⇒3.8%)

 

まとめ

ゴーン氏の逮捕もありますが、他にも問題は山積み。

株価が下落しており、買いやすい水準ではありますが、個人的には手を出したくないです。

 

最後に日本株を購入するならば、1株から株を購入できるネオモバイル証券がオススメ。

以下の記事で紹介しているので、よろしければご覧ください。

ネオモバイル証券で口座開設完了!Tポイントで気軽に投資を始めよう!

 

他にも日本たばこ産業(JT)の決算短信も分析しています。

よろしければ、ご覧ください!

【決算短信を分析】下落が止まらない!日本たばこ産業(JT)に投資しても大丈夫なの?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください