【チャンスは残り2週】イオンカード利用で20%キャッシュバックキャンペーン開催!!

【5/29更新】米国株・ETFの保有銘柄と配当金を公開します

私は2018年から本格的に米国株投資を始めています。

米国株と聞くと、敷居が高いイメージがありますが、全くそんなことはありません。

むしろ、日本株より難易度が低いです。

何て言われても本当かな?と思う方も多いと思います。

ということで、こちらの記事では、保有している米国株・ETF、分配金をまとめておきたいと思います。

定期的に更新して行きますので、参考にしていただければ幸いです。

保有中の米国株・ETF

まだまだ少額ですが、私の保有銘柄を紹介します。

では、実際の保有銘柄です!

資産名(ティッカー) 現在評価額 評価損益 損益率
アップル(APPL) 48,572 -8,835 -15.39%
コカ・コーラ(KO) 141,904 -617 -0.43%
バンガードS&P500 ETF(VOO) 47,431 -7,632 -13.86%
バンガード米国高配当株式 ETF(VYM) 48,768 -3,175 -6.11%

投資額は、トータルで30万円程で4銘柄を保有しています。

口座はSBI証券で開設。(特定口座)

定期買い付けサービスが12月末までお得に利用できるキャンペーンをやっていたので、フル活用させていただきました!

決して手数料負けをして購入しているわけではないですよ。笑

【SBI証券】米国株式・ETFの定期買付サービスで「バンガードS&P500 ETF」を購入!

 

ETFについて

まだ個別銘柄の割合が多いので、来年はETFを中心に購入していきたいと思います。

メインはVOO、VYMは配当金狙いで少しずつ購入予定。

保有銘柄の50%ぐらいはVOOでいいかなと思っています。

 

個別株について

個別株に関しては、応援したい企業に投資をしています。

その方がずっと手放さずに大事に持っておけそうだからです。

アップルに関しては、含み損が凄いことになっていますが、きっと復活してくれるはず。

 

配当金について

入金日 銘柄 配当金
2018/12/17 コカ・コーラ(KO) $7.87
2018/12/21 バンガードS&P500 ETF(VOO) $1.87

少額ですが、配当金も入ってきました!

日本円で約1,000円程度ですが、初めての配当金なので、嬉しいものです。

今は少額ですが、月5,000円ぐらいを目標にいきたいなと思います。

どの銘柄も含み損で少し辛いですが、売ってしまうのではなく、来年も配当金をいただくためにしっかりホールドしていきます。

 

今年の反省

今年の反省としては、少しでも購入金額を抑えようと、チャートに張り付いてしまったことです。

精神的にも体力的にも疲れるので、来年は自分の購入ルールを確立していきたいです。

今のところは、給与日に20,000円ずつドルを購入。

120,000円貯まったら株を買うといったルールでいこうかなと。

あとは年2回のボーナスのタイミングで買い増しをするという、なるべく消耗しない買い方をしていきたいです。

【長期投資】米国株での投資方針と保有銘柄の魅力を紹介します

 

まとめ

2018年の米国株・ETFの保有銘柄と配当金をまとめてみました。

ちょうど株価が下がっており、買い増ししたい気持ちもありますが、焦らずゆっくり投資をしていきたいです。

自分なりの投資法をしっかり守って、余裕のある生活を目指して頑張っていきます!

非公開: 資産運用は難しい?私が資産運用をはじめたきっかけ 【20代の投資方針】個人で資産運用をしないと厳しい時代かも

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください