当ブログの全カテゴリーはコチラ

【賃貸】火災保険を乗り換えました

賃貸契約時についでに加入していた火災保険を見直してみました。

固定費は頻繁に見直しているつもりでしたが、火災保険に関しては数年間全くノータッチ。

非常に勿体ないことをしました。

【随時見直し】加入中の保険をまとめてみる

 

火災保険の乗り換え

賃貸契約時に窓口で言われるがままに一緒に加入してしまった火災保険。

どうやら紹介された保険に加入する必要はないようです。

 

参考までに私が加入していた火災保険は年額9,900円(税込)。

よくよく調べてみると、それなりに高いようで…。

 

火災保険候補

たくさん保険はありますが、加入候補を以下の3つに絞りました。

  • 日新火災海上保険:住宅安心保険
  • 損保ジャパン日本興亜:THE 家財の保険ベーシックⅠ型
  • チューリッヒ少額短期保険:ミニケア賃貸保険

 

価格帯が年間で約4,000〜5000円。

補償内容がシンプルで分かりやすいものを選択しました。

 

新たに加入した火災保険

私が新規で加入したのは、チューリッヒ少額短期保険の「ミニケア賃貸保険」。

保険料は、年間4,190円です。

値段も安いのですが、ネットで申し込みができるのが魅力でした。(他の2つは代理店経由)

 

この「ミニケア賃貸保険」は家財補償の金額が選択できます。

私はあまり大事な家財もないので、200万円に設定。

万が一この補償で足りなければ、自分の貯金を崩して買う予定です。

 

この保険のデメリットとしては汚損破損への補償がなく、水害時の補償もないことですね。

1階の賃貸には不向きな保険だといえそうです。

 

まとめ

火災保険を切り替えてみたので紹介してみました。

私の場合、年間5,000円程度は安くなりました。(その分補償内容は下がりますが。)

皆さまも一度、火災保険の補償内容を確認してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください