【増税対策はOK?】キャッシュレス決済の基礎を確認しよう!

知らないと損する。お得なサービス・制度を活用しよう

私は20代から、資産運用をはじめました。

しかし、いきなり始めたわけではなく、様々なサービスや制度を調べつつ、貯金をすることからはじめました。

その中で私が活用してきたお得なサービスや制度を紹介していきたいと思います。

 

知らないと損する?お得なサービスを活用しよう

まずは、私が利用してきたサービスを紹介。

べっぺ

気になったものがあれば、ぜひ活用してみてね!

マネーフォーワードで家計簿をつける

まず貯金をするにあたり家計の把握をしようということで、家計簿をつけることからはじめました

以前は感覚でお金を使っていて、貯金もできていませんでした。

 

しかし、現在は「マネーフォーワード」という家計簿アプリを使用し、家計の把握に努めています。

マネーフォーワードとは銀行口座やクレジットカード等と連携させることで、口座情報を管理したり家計簿が簡単に作成できるサービスです。

 

クレジットカードで支払ったものであれば、「食費」や「通信費」のように項目ごとに仕分けされ、勝手に家計簿を作ってくれます。

ネットバンクと連携させれば、複数の口座の情報をまとめられ、全資産がいくらあるのか簡単に把握できます。

 

ちなみにマネーフォーワードには無料版・有料版がありますが、無料版で充分。

無料版は10個までしか口座情報やクレジットカードを登録できませんが、口座数などが多い方でない限り、基本的には大丈夫でしょう。

 

最初は口座情報などを登録するのに抵抗があったのですが、便利すぎてもう手放せないサービスです。

べっぺ

このサービスで支出を把握することによって、無駄遣いを簡単に見つけることができるよ!

 

家計簿 マネーフォワード ME 無料で人気の家計簿アプリ

家計簿 マネーフォワード ME 無料で人気の家計簿アプリ
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

固定費を削減

固定費には家賃や光熱費などありますが、今であれば通信費を削減するために「格安SIM」に切り替えるのが、おすすめです。

私はソフトバンクからNifMo(ニフモ)に乗り換えました。

以前は通信費で8,000円ぐらい払っていましたが、現在はたった2,500円程度。(7GBプラン)

 

べっぺ

年間66,000円も節約ができるね!

 

購入した端末は、SIMフリーのZenFone4。

本体はキャンペーンで5万円程度で購入できました。

 

>>NifMoの公式HPで最新機種を確認

 

固定費を削減しよう!電気代と通信費を抑えるなら「ニフモ」で決まり!

 

変動費を削減しよう

毎日コンビニ弁当や外食をして偏った食生活を送っていませんか?

オイシックスの宅配サービスなら自宅に新鮮な野菜が届きますよ。

 

このようなサービスを使用すると、逆に変動費が上がりそうですよね。

しかし、私の場合、生活習慣が変わり、思わぬ効果が….。

 

  • 料理をするようになった
  • 食事に気を付けるようになった
  • 外食が減った

 

料理を作る習慣ができて、健康的になりました。

さらに、外食が減ったので、節約にも繋がっています。

 

べっぺ

節約したいけど、健康にも気を付けたい我儘な人ほどチェックして欲しいサービス!

 

一人暮らしや共働き夫婦におすすめ!オイシックスの食材宅配サービスを紹介するよ!

 

ネットバンクを活用しよう

ネットバンクは条件を満たすと、ATM手数料や振込手数料が無料になります。

もちろん、コンビニのATMでも無料で出金できますよ。(条件はありますが)

 

参考までに私がメインで使っているのは楽天銀行

 

べっぺ

メリットをまとめてみたよ~!

 

  • ATMでの入出金手数料が無料
  • 普通預金の利率が0.1%
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

 

特に利率が0.1%というのは、かなりお得な数字ですよ。

直近では、マイナス金利の影響で、定期預金の利率ですら0.01%。

普通預金なので、入出金が自由なのもメリットですね。

【金利はほぼゼロ】貯金だけで安心なの?銀行預金のリスクについて

 

これだけでも充分お得ですが、取引に応じて、楽天スーパーポイントが貯まるのも魅力です。

もう少し詳しくは知りたい方は以下の記事にまとめています!

 

【マネーブリッジを設定しよう】楽天銀行なら普通預金の金利が0.1%

 

クレジットカードを活用しよう

買い物をしていると、まだまだ現金で支払いをしている人が多いと感じます。

クレジットカードを利用すればポイントが貯まるのに、勿体ないのではないでしょうか。

 

ということで、参考までに私が所持しているクレジットカードを紹介します。

だいぶメジャー所を使っているので、迷っている方には参考になるはず!

 

楽天カード

楽天カードの魅力をまとめてみました!

 

  • 還元率が1%
  • 楽天市場で利用するとポイント3倍以上
  • 投資信託が購入できる

 

クレジットの還元率は0.5%が多い中、1%はかなり魅力的な数字。

また、楽天カードは投資信託なども購入できる貴重なカードです。

毎月楽天カード のポイントは2,000円分ほど加算されるので、上手に活用していきたいです。

 

「楽天スーパーポイント」で投資信託が購入できる!ノーリスクでポイント投資をはじめよう 【ノーリスク!】毎月500円分の楽天スーパーポイントをGETしよう!「楽天カード」で投資信託の積立購入がオススメ

 

EPOSカード

エポスカードはメインカードで使用しています。

魅力がたくさん詰まったカードですよ。

 

  • 還元率は0.5%
  • 対象店で見せるだけで割引適用
  • マルイの駐車場が2時間無料
  • ETCカード無料
  • ゴールドカードの年会費が無料(インビテーション要)
  • 対象店でポイントが最大3倍。(ゴールドカード以上)
  • 利用金額に応じてボーナスポイント(ゴールドカード以上)
  • 投資信託が購入できる

 

実はエポスカード は学生時代から使ってます。

持っているだけでも特典がたくさんあるので、最初の一枚にもおすすめです。

そして、ゴールドカードにすると、通常ならば年会費が5,000円ほどかかりますが、インビテーションが届けば、ゴールドカードが無料で継続利用できます。

 

エポスカードゴールドはボーナスポイントがお得! 【おすすめは1択】tsumiki(つみき)証券を利用するメリットは「セゾン投信」にあり 【優待クロスって何?】丸井の株主優待が届きました!エポスカードゴールドで還元率アップ!

 

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードは電子マネーiD払いが搭載されています。

コンビニなど、さっと買い物がしたいときに便利な1枚。

 

  • 還元率0.5%
  • カードデザインがかっこいい!
  • 電子マネー「iD」払いができる

 

三井住友VISAカードは年会費がかかりますが、リボ払いを設定すれば、実質無料で利用できますよ。

 

そして、何より便利なのが、電子マネーの「iD払い」機能を付けられること。

クレジットカードを端末にタッチするだけで支払いでき、ポイントもつきます♪

少額の買い物でクレジットカード払いをしにくいときは、iD払いを使っています。

特にコンビニや薬局でもスマートにお買い物できてとても便利な一枚です。

 

【まとめ】おすすめのクレジットカード

3枚紹介しました。

べっぺ

良さげな一枚な見つかりましたか??

 

ちなみに私は用途にあわせて全部活用していますが、一枚だけでいいのであれば、楽天カード がおすすめです。

クレジットカードはお得な特典がたくさんありますが、持ちすぎには注意しましょう!

【ペイ活】QR決済の仕組みとは?キャッシュレスを活用してお得に買い物!

 

アマゾンプライムを活用しよう

私はがっつりアマゾンユーザー。

日用品の購入はすべてアマゾンを利用しています。

 

私は田舎暮らしですが、欲しいものが近場に売っていなかったりするんですよね…。

べっぺ

なので、自宅に届けてくれる、宅配サービスはかなり重宝しています♪

宅配サービスも十分便利ですが、他にもいろいろサービスがありますので、紹介します!

 

Amazon prime(年額4,900円)

「Amazonプライム」は年会費たった4,900円で様々なサービスが利用できちゃいます!

 

 

特に 「Amazonプライムビデオ」がお気に入り。

様々なテレビ番組が楽しめるので、手放せないサービスの一つです。

TSUTAYAでDVDを借りに行く頻度は確実に下がっています…。

 

>>Amazonプライムをチェック

 

Kindle unlimited(月額980円)

私は漫画やファッション雑誌を見るのが趣味。

しかし、雑誌を買うのではなく、Amazonの「kindle unlimited」を利用して読むようになりました。

月額980円で対象商品が何冊でも読めるので、重宝しています。

 

>>kindle unlimitedをチェック

 

知らないと損する?お得な制度を活用しよう

昨年からお得な制度についても利用しはじめました。

べっぺ

どれも節税効果があるよ♪

 

明治安田生命の保険、「じぶんの積立」に加入

最近は、保険不要論が多くなっています。

しかし、中には節税効果が高いものもありますよ。

 

私は、生命保険控除枠を利用するために明治安田生命の「じぶんの積立」という保険に加入しました。

毎月掛け金は、5,000円~20,000円の範囲。

決まった額を毎月積み立てていく、定期積金のような保険です。

 

特徴をまとめておきます。

  • いつ解約しても元本割れしない
  • 生命保険控除の対象
  • 掛け金は月5,000円~20,000円まで

 

保険料を払う期間は5年間で、さらに5年後に103%になって返ってきます。

不慮の死をとげた場合は、110%になって戻ってくるという絶対に元本割れはしない商品。

元本割れしないのはもちろんですが、この保険は生命保険控除の対象になりますので、節税効果もあります

 

>>じぶんの積立をチェック

 

ふるさと納税で節税

お得だと話題のふるさと納税。

皆さんは利用していますか?

参考までに私が利用しているサイトは「さとふる」です。

こんなものを注文しています。

 

  • 佐賀牛の切り落とし
  • 博多ひとくち黒豚餃子(100個入り)
  • 博多もつ鍋セット
  • シャインマスカット

 

全部10,000円で申し込み可能ですが、おすすめは「佐賀牛の切り落とし」です。

オイシックスで注文した野菜と一緒にすき焼きにして食べましたが、非常に美味しかった。

以下から申し込みができますので、ぜひチェックしてみてください。

>>ウェブでふるさと納税(受付中)

 

べっぺ

楽天ユーザーの方には、こちらをオススメしています。

楽天ポイントが貯まる「楽天ふるさと納税」を以下の記事で紹介しています。

【ふるさと納税】ハッピネスデーリィの生ソフトクリーム(18個入り)が届いたよ!(北海道十勝池田町) 【ふるさと納税】黒豚角煮まんじゅう(15個入り)が届いたよ!(鹿児島県志布志市)

 

つみたてNISA

通常であれば投資で得られる利益には、税金がかかります。

また、普通預金も定期預金の利息も、国税・地方税あわせて20.315%もとられています。

 

そこで、もし、投資を初めてみたいと思っている方に活用して欲しい制度があります。

それが、「つみたてNISA」の制度。

 

この制度を利用すれば、投資の利益にかかる税金が20年間かかりません。(1年間40万円が限度)

せっかくなので、非課税枠を有効に活用しましょう。

非公開: 資産運用は難しい?私が資産運用をはじめたきっかけ

 

まとめ

私が利用してみたサービス・制度を紹介してみました。

  • 家計簿アプリ「マネーフォーワード」
  • 固定費の削減(格安SIM)
  • 変動費(オイシックス)
  • ネットバンク
  • クレジットカード
  • Amazon
  • 保険控除
  • ふるさと納税
  • つみたてNISA

べっぺ

何か気になるサービスはあったかな??

 

他にも何か新しいサービスはないかなーと日々アンテナを張りながら生活しています。

知らないと損することがたくさんあることも分かったので、これからもしっかり勉強し、皆さんと情報を共有していきたいと思っています。

また何かあれば追記していきたいと思っています。

 

【初心者向け】勉強ができるオススメの投資関連本はこの3冊!

 

3 COMMENTS

【Twitterフォロワー200人突破感謝企画】あなたのブログを紹介します その① | colorful days

[…] 実際に、お勧め記事を読ませていただきました。 知らないは損。お得なサービス・制度を活用しよう […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください