当ブログの全カテゴリーはコチラ

【5,000円GET】マイナポイントの紐付けは「au PAY」 にしました!

あまり普及が進んでいないと思われる、マイナンバーカード。

個人的にはカードがあったほうが便利だと思ったので、既に発行済みです。

そして、今回はマイナポイント5,000円相当が貰えるということで、キャッシュレス決済に紐付けを行いました。

スマホがマイナンバーアプリに非対応

マイナポイントを紐付けるキャッシュレスサービスは一度選択すると変更不可。

ここが非常に悩ましいですね…。

 

ただ、私の場合はスマホがマイキーを発行するアプリに非対応。

ということで、コンビニで手続きを行いました。

コンビニでは、コピー機を操作して申し込みを行います。

手順は以下の通りです。

>>マイナポイント申込み マルチコピー機操作手順

 

どのキャッシュレスサービスを選択するか

個人的な候補は①d払い、②楽天Pay、③auPAY  or イオンカードでした。

しかし、コンビニのコピー機では、「d払い」や「楽天Pay」などが選択できませんでした。

 

ということで、第三候補の「auPAY」を選択。

ちなみにauPAYの場合、マイナポイント5,000円分の残高付与+au独自の還元で1,000円分の残高が付与されます。

>>auPAYとマイナポイントの紐付けについて

 

auPAYに5,000円分の残高付与

auPAYへのチャージはリクルートカードで行いました。

マイナポイントの付与はチャージして5分ぐらいで残高に反映されました。

この残高はローソンや薬局などで消費したいと思います。

 

ちなみにauPAYは残高にチャージされるのであり、ポンタポイント付与ではないので注意。

【ポン活】ポンタポイントとdポイントはローソン店内の商品とお得に交換しよう

 

リクルートカードは個人的に必須級なカードであり、以下の記事で紹介しています。

おすすめのクレジットカード【6選】

 

まとめ

マイナポイントの紐付けは「auPAY」を選択しました。

正直還元率は「d払い」が一番ですが、仕方ないですね。

一応KDDIの株主でもあるので、そこは応援ということで…良しとします。

 

【決算短信を分析】株価は順調?KDDIに投資しても大丈夫なの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください