【増税対策はOK?】キャッシュレス決済の基礎を確認しよう!

【ノーリスク!】毎月500円分の楽天スーパーポイントをGETしよう!「楽天カード」で投資信託の積立購入がオススメ

「楽天カード」がさらにお得に!投資信託の購入で毎月ポイントを貯める

投資信託の積立注文に楽天カード のクレジット決済を利用すると、積立額の1%が楽天スーパーポイントで還元されることになりました。

現金を積み立てるだけで、ポイントが貰えるという、なんだか錬金術みたいですね。

ちなみに還元された楽天スーパーポイントで、さらに投資信託を購入できるので、ガンガン積立投資ができそうですね。

そして、対象となるカードは、以下の通りです。

  • 楽天カード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天銀行カード
  • 楽天カード アカデミー
  • 楽天ブラックカード

楽天カードって、こんなに種類があったんですね。笑

注意
サービス開始予定は2018年10月27日からです

対象銘柄や対象口座は?

楽天証券では投資信託を100円から購入することができます。

楽天カードでの利用可能金額は、100円以上1円単位で月額上限50,000円までになります。

つまり、上限まで利用すれば、毎月500円分のポイントが還元されます。

年間にすると6,000円分になりますね。

積立対象銘柄はつみたてNISA対象の143銘柄を含め、投信積立の全対象銘柄、約2,500銘柄の中から商品を選択できます。

対象口座は、以下の通りです。

  • 特定口座
  • 一般口座
  • NISA口座
  • つみたてNISA口座

以下は対象外なので、注意してください。

注意
対象外口座

  • ジュニアNISA
  • 未成年口座
  • 法人口座

ハッピープログラムとどっちがお得?

楽天証券楽天銀行口座を連携させることで、取引件数に応じて、様々な特典があります。(ハッピープログラム)

ちなみに、取引件数20件行うことで「VIP」会員になり、以下の特典が受けられます。

  • 「ATMの利用手数料5回無料」
  • 「振込手数料が3回無料」
  • 「付与される楽天スーパーポイント3倍」など

このサービスを利用し、100円で投資信託20銘柄に積立を行えば、60ポイントほどポイント還元を受けることができます。

2,000円で60ポイント還元なので、還元率は3%の計算。

少額投資の人やATMを多く使う人は「ハッピープログラム」で会員ステージアップを狙うのもいいかもしれません。

月に数万円単位で積立投資できるかたは、楽天カード で購入されるといいと思います。

まとめ

楽天カード で投資信託を購入することで、ポイントが還元されるというニュースを見たので、さっそく記事にしてみました。

50,000円の積立は大きな金額ですが、債券を含む投資信託を購入すれば、ほぼノーリスクで、ポイントを得ることができます。

まだクレジットカードや口座を持っていない方はこの機会にいかがでしょうか?

「楽天スーパーポイント」で投資信託が購入できる!ノーリスクでポイント投資をはじめよう





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください