【チャンスは残り1週】イオンカード利用で20%キャッシュバックキャンペーン開催!!

【決算短信を分析】下落が止まらない!日本たばこ産業(JT)に投資しても大丈夫なの?

JTの株価の下落が止まりませんね…。

ここ5年のチャートを見ましたが、本日6/26が最低の数値。

ちなみに最高値は、約4,850円を記録しているので、ほぼ半額ですね…。

 

投資をしている方も心配になっているのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、決算短信を分析したものを掲載してみます。

べっぺ

今後の投資のヒントになれば幸いです!

ネオモバイル証券で口座開設完了!Tポイントで気軽に投資を始めよう! 【決算短信を分析】株価下落中…。日産自動車の業績は大丈夫?

 

日本たばこ産業の決算短信(2019.1~2019.3)

比較は前年同期(2018.1~3)

※3期から12期決算へ変更。

※単位は百万円

あくまで直近の数値を比較したものです。

JTの決算短信はコチラ

 

以下からは、手計算した数値を掲載していきます。

気を付けてはいますが、もしかすると、計算ミスもあるかもしれません。

べっぺ

あくまで参考程度に見てください!

 

自己資本比率

前年同期49.4% ⇒ 今期48.8% (0.6%減

 

自己資本比率は、企業の安全性を図る一つの指標。

やや減少していますが、理由は、自社株買いによるものと思われます。

 

ROE(純資産利益率)

前年同期3% ⇒ 今期5% 2%増

 

ROEは株主が投じた資本をいかに生かしているかを表しています。

そのため、株式投資家が重視する数値ですね。

前年同期より、2%増加しています!

 

粗利率

前年同期57.9% ⇒ 今期57.9% (横ばい)

 

連結経営成績

  • 売上収益:‐1.9% (為替影響、医薬事業・加工食品事業での減収)
  • 営業利益:+24.4%
  • 為替一定調整後営業利益:+7.2%

 

キャッシュフロー

  • 営業活動によるキャッシュフロー:+40,967
  • 投資活動によるキャッシュフロー:‐18,171
  • 財務活動によるキャッシュフロー:+50,898

 

自己株式取得

約1,800万株、約500億取得

(市場に流通する自社株の減少⇒1株当たりの利益増⇒株価上昇)

 

今期業績予想

  • 財務ベース:売上収益0.7  営業利益‐4.4  減収減益
  • 為替一定調整後営業利益予想:+2.4%
  • 12月期配当金予想:150円⇒154円 増減率+2.7%  16年連続増配!

 

国内たばこ・海外たばこで7%の成長を見込んでいるものの、医薬事業では大幅な減益を予想。

財務ベースでは為替のネガティブな影響が継続する。

まとめ

収益は減少しているものの、自己資本比率は約50%と安定しています。

収益減少の理由として、医薬・食品事業が足を引っ張っていると思われます。

しかし、この2事業の収益は全体の10%ほどなので、あまり重要ではありません。

 

今後、紙巻きたばこ⇒加熱式たばこへ需要が移行していくと予想されます。

フィリップモリスは「iQOS」を発売し、すでに国内市場で3.5%のシェアを獲得。

 

JTも同様に「プルームテック」の販売を開始したが、完全に出遅れている状況。

現在は新型加熱式たばこ2種を6都道府県で販売。

どれだけ巻き返せるかが今後のポイントになるでしょう。

 

たばこ事業は海外が6割、国内が4割で、海外事業は安定してシェアを伸ばしています。

国内でも加熱式たばこへのシフトチェンジに成功すれば、安定した業績が見込めるでしょう。

 

皆さんもご存じの通り、最近の株価は下落していますが、配当予想は増えています。

自社株買いも完了しており、株主還元を重要視している会社です。

 

べっぺ

投資を継続するすべきかは自己判断だと思いますが、私は買い増しする方針です。

一気に買うのが怖い方は、1株から株を購入できるネオモバイル証券がオススメ!

以下の記事で紹介しているので、よろしければご覧ください。

ネオモバイル証券で口座開設完了!Tポイントで気軽に投資を始めよう! 【決算短信を分析】株価下落中…。日産自動車の業績は大丈夫?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください