当ブログの全カテゴリーはコチラ

特定口座年間取引報告書のXMLデータが取得できる証券会社

節税のため、e-taxで確定申告の入力をしていますが、これがなかなか面倒で…。

特に厄介なのが、株関連。

私は複数の証券会社で口座を開設し、それぞれで取引を行っています。

つまり、その口座数だけ入力するものがあるわけです。

特定口座年間取引報告書のXMLデータを発行

e-taxの入力作業は特定口座年間取引報告書を見ながら行うわけですが、1項目ずつよく確認し、入力する必要があります。

しかし、一部証券会社では、XMLデータというものを提供しており、これをe-tax上に取り込むことで、入力の手間を省くことができます。

このXMLデータとは特定口座年間取引報告書を電子データ化したもので、拡張子は「.xml」。

 

なお、このデータはすべての証券会社で提供しているわけではありません。

今回は、私が保有している証券会社の口座で対応していたところをまとめます。

 

XMLファイルが取得可能な証券会社

ざっと見ただけなので、見落としがあるかもしれません。

 

SBI証券:○

楽天証券:×

マネックス証券:×

松井証券:○

野村証券:○

みずほ証券:×

大和証券:○

SMBC日興証券:×

三菱モルガンスタンレー証券:○

SBIネオモバイル証券:○

東京東海証券:○

auカブコム証券:○

岡三オンライン証券:○

LINE証券:×

CONNECT証券:×

※2022年2月19日時点

 

まとめ

XMLデータが取得できる証券会社をまとめてみました。

すべての証券会社で利用できるわけではないですが、使えると非常に便利です。

入力ミスもおこりませんからね。

入力が手間だなー、という方は一度、利用してみてはいかがでしょうか。

【1円でも多くお得に】自動車税の納付メモ 国民年金の追納はnanacoで支払いができるぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください