当ブログの全カテゴリーはコチラ

【20代の投資方針】資産運用をしないと厳しい時代

2021年の資産運用方針を紹介します。

方針といっても、『長期・積立・分散』 という資産運用の基本を継続。

金融緩和により、世界的にもマネーが溢れている状況であり、基本的なことを継続するだけで、自然と資産も増えていくと考えています。

金融資産の目標配分

私の目標とする配分は以下の通りです。

 

  • 投資信託(40%)
  • 米国株・ETF(30%)
  • 日本株(5%)
  • J-REIT(5%)
  • 仮想通貨(1%)
  • 現金(19%)

 

基本的には投資信託の積立と米国株・ETFをメインに購入。

残りは、日本の連続増配株と安定配当のREITに投資をしていきます。

仮想通貨に関しては、どうなるか全く分からないため、資産の1%程度の保有に留めます。

そして、残りが現金となります。

 

投資信託

私の資産運用の核としている部分。

こちらに関しては、タイミングを決めず、コツコツと積立を継続していきます。

中心としている投資信託は以下の2つです。

楽天・全米株式インデックスファンド

私の資産形成の中心にしているのが「楽天・全米株式インデックスファンド」。

こちらはつみたてNISAで購入しています。

米国は今後も成長していくと考えているため、つみたてNISAの非課税枠はこの商品に。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド も購入しています。

こちらは株式と債券に50:50の比率でバランス良く投資ができる商品。

ほったらかし投資にはかなり向いている商品だと考えています。

 

米国株・ETF

個別株は成長分野であるハイテク株と安定収入が得られる高配当株を中心に購入しています。

私が継続して保有している銘柄は、アップルコカコーラです。

その他ETFについては、連続増配株で構成されているVIGを購入しています。

 

日本株

日本株に関しては、あまり積極的に投資はしていません。

ただ日本円は欲しいところなので、高配当の個別株のみ買っていこうと思います。

 

不動産(J-REIT)

J-REITを資産の5%程度保有しています。

景気に大きく左右されなさそうな、物流系や住宅系のREITを中心に保有し、安定配当を狙います。

 

仮想通貨

最近注目しているのは、仮想通貨です。

特にビットコインに関しては、発行量が決まっているため、価値が上がっていくと考えています。

強気に考えていますが、予想が外れ、価値が0になる可能性もあるので、資産の1~3%程度にするつもりです。

 

まとめ

今回は私の投資方針についてまとめてみました。

優柔不断なので、今後積立金額や銘柄については変更があるかと思います。

その都度更新していきたいと思います。

 

他にも毎月保有株も更新しています。

よろしければ、ご覧ください。

保有株まとめ

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください