当ブログの全カテゴリーはコチラ

【3/1更新】2020年2月の資産運用実績を公開します

こちらの記事は、資産運用の実績を定期的に公開していくものです。

あまり大きな金額を投資しているわけではないので、「少額で投資なんてできるの?」と思っている方、とくに20代の方の参考になれば幸いです。

【12/22更新】IPOの当選実績を公開します! 【1/2更新】本当にローリスク!?立会外分売の実績を公開します

資産運用の実績を公開

私の投資方法は以下の通り。

  • 投資信託
  • 米国株
  • 日本株

 

べっぺ

では、それぞれの実績をみていこー!

 

投資信託

つみたてNISAの口座をSBI証券で開設。

銘柄は、「楽天・全米株式インデックスファンド」を毎月33,000円分購入しています。

 

さて、トータルリターンですが、約13,000円ほど。

昨年は、60,000円ほど含み益がありました。

しかし、コロナショックで一気に吹き飛ぶことに…。

 

参考までに昨年末の実績も掲載しておきます。

 

 

ちなみに「つみたてNISA」は商品の性質上、積立日を設定する必要があります。

私はあえて月初や月末は避けて、毎月5日にしています。

理由については、外部サイト、「月末や月初の積立投資は不利になる!?「積立頻度」と「積立日」の選び方を解説!」を参考に設定しました。

ぜひ、参考にしてみてください♪

 

べっぺ

非課税枠+複利の効果を活かすことで、いくら資産が増えているか楽しみ!

 

【ノーリスク!】毎月500円分の楽天スーパーポイントをGETしよう!「楽天カード」で投資信託の積立購入がオススメ

 

米国株・ETF

米国株はSBI証券で6銘柄を保有中しています。

評価損益は8万円ほど。

米国株が大暴落していますが、何とか含み益があります。

更に下がりそうな相場ですが、タイミングを見て買付をしていこうと思います。

 

ちなみに参考までに、昨年はこんな感じでした。

 

入れ替えた銘柄もありますが、基本的には、自分で選び抜いた銘柄を長期ホールドしていくつもりです。

 

べっぺ

株価が下がっているので、ETFを狙って買いつけていきたいところです。

 

銘柄の選定理由や概要は以下の記事で紹介しています。

【長期投資】米国株への投資方針と保有銘柄の魅力を紹介します

 

配当金も入ってきていますよ!

【3/1更新】米国株・ETFの保有銘柄と配当金を公開します

 

日本株

はい、なかなか大打撃を受けているのが日本株。

小型株なら大丈夫かと思ってホールドしていましたが、なかなか辛いです。

どちらも優待がある銘柄ですが、テンポイノベーションはタイミングを見て損切りしようと思います。

 

また、他にも日本株は株主優待の長期優遇を受けるために、端株を保有しています。

利用しているのはSBIネオモバイル証券。

現在は、38銘柄ほど保有しています。

【優待狙いの端株投資】SBIネオモバイルを活用して株主優待をGETしよう!Tポイント利用でさらにお得

 

まとめ

2020年2月の資産運用実績を公開してみました。

今後も参考のために、随時更新していきます。

 

べっぺ

他にも投資をしているものの実績を公開しています!

参考までにぜひご覧ください。

【2019年】IPO、立会外分売の資産運用実績を公開します! 【2019年】取得した株主優待を紹介します!(まとめ)

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください