カテゴリーから記事を探す

【20代の投資方針】個人で資産運用をしないと厳しい時代かも

20代の資産運用方針を紹介したいと思います。

最初に私が一番重要視しているのは、低リスクであるということ。

リスクは抑えて、コツコツ資産を積み上げていくのが一番の目標です。

べっぺはコツコツ型だからね♪

眠ねこ

べっぺ

あまり投資で悩みたくないのもあるね!
非公開: 資産運用は難しい?私が資産運用をはじめたきっかけ

投資信託

毎月定期的に購入しているのが投資信託。

投資信託については、淡々と購入を続けていくだけです。

つみたてNISA

つみたてNISAは、年間投資枠が40万円までの投資額なら運用益が最長20年間非課税となる制度。

この制度を20年間フル活用していきたいと思います。

 

購入している商品は「楽天・全米株式インデックスファンド」。

毎月の積立金額は33,000円。

べっぺ

米国の株式をマルっと購入できちゃうのが魅力的だね!

 

楽天ポイント投資

楽天証券では、ハッピープログラムや楽天スーパーポイントを利用して投資信託を購入しています。

しかし、ハッピープログラムが改悪されてしまいました。

現在は、楽天カード と楽天関連サービスを利用し、貯まった楽天スーパポイントはすべて投資信託の購入に充てています。

少額の投資でどれだけ資産を作ることができるか試していきたいと思います!

ちなみに、毎月楽天カード で債券ファンドを50,000円分購入しています。

 

個別株・ETF

個別株は日本株と米国株を購入しています。

日本株は株主優待やインカムゲイン。

米国株はキャピタルゲインを目的に投資をしています。

 

日本株

日本株はJTやKDDI、オリックスなどのメジャーな株を狙っています。

これらは高配当かつ、株主優待もあるので魅力的です。

他には、IPOや分売などでコツコツ資産を形成していきます。

 

米国株・ETF

米国株は個別株とETFを購入しています。

ETFは、バンカードS&P500。

個別株は、「アップル」、「ビザ」、「コカコーラ」、「ジョンソン&ジョンソン」を保有しています。

【長期投資】米国株での投資方針と保有銘柄の魅力を紹介します

 

仮想通貨

仮想通貨は、ビットフライヤ―から取引を始め、 Zaif ⇒ コインチェックに辿り着きました。

あまりリスクは取りたくない人間ですが、仮想通貨の将来性のことも考え、少額でチャレンジしています。

投資方針としては、現在「リップル」を中心に購入していますが、徐々にビットコインに変えていきたいと思います。

 

まとめ

今回は私の投資方針についてまとめてみました。

優柔不断なので、今後積立金額や銘柄については変更があるかと思います。

その都度更新していきたいと思います。

 

 

 

毎月のリアルな運用実績も公開しています。

よろしければ、参考にしてださい。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください